ニューヨークはクラフトの宝庫

最終更新: 2020年6月10日

まずは、クラフトのいみから。

グーグルで知らべてみると”手芸品。工芸品。民芸品”

みなさんのイメージ通り”手作り”ということですね。


ニューヨークって本当に手作りが多くて、こだわりをもった方が集まってます。


特にクラフトビールはそのうちのひとつですね。

ニューヨークには数百のクラフトビールが存在します。


ニューヨークで少し検索してみますね、

すると、


ちょっと、検索するだけで、こんなに出てきます。



みなさん、ニューヨークのクラフトビール飲んでみたいと思いません?>

いろんな文化の集合の街から生まれたとイメージしながら、飲んでみてもらうと、味わいもまた変わってくると思いますー。


いま、旅行がしにくい時代になりましたが、クラフトビールで少しだけ、たまにはニューヨークの味わってもらえたらなと思います。


いま、クラフトビール会社をいろいろはパーケージを作っています。興味あるかたはメッセージください。

https://www.tarrytown-ny.com/













38回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示