健康食品のマーケットを開拓しよう!

健康食品のアメリカマーケット参入は、輸出入の法的ルールが日本と違うので、少しややこしいのが難点ですね。そこを現地にいる我々がサポートできるかと思っております。


https://www.tarrytown-ny.com/castle 我々が現在運営しているホテルです。

NYにあります。 


いま、NYはビジネスの景気後退が激しく、新旧の新陳代謝が激しい状態です。いまが新規参入の機会ととらえると、日本以外のマーケットが見えてくると思います。

アメリカのマーケットはとにかく大っきい!


どんな商品が良いか、下記がアメリカでのマーケティング調査の内容を抜粋。


ハーブ類(ギンコー、小麦や大麦草、ウコン、アロエとオオアザミ):約 20%程度 ハーブや植物からの抽出物を、錠剤、パウダー状、または液状で商品化している。 これらは歴史的に見て、医学的に効能があるとして使用されてきているが、米国の 規制上、サプリメントという扱いである限り、薬品まがいの効能をラベルに記載す ることは禁じられている。そのため、製造会社は実証データを作成の上、健康をサ ポートするようなクレームのみ記載すること許可されている。そのように厳しい規 制があるにも関わらず、ハーブ類をサプリメントとして摂取している消費者は、特 にこれがナチュラル、オーガニックである場合、効果を高く評価しており、今後も 大きく成長していく可能性がある。


 スポーツ用栄養ドリンク、食事代替、体重抑制(ウェイトコントロール):約 25% スポーツ用栄養ドリンクは、もともとはボディビルダーやプロスポーツ選手層向け にパフォーマンスを高め、新陳代謝を改善、脂肪の燃焼を高める、筋肉をつける、 食事の代替などを目的としていたが、これらがもっと裾野の広い一般の消費者に販 売されるようになった。グランビアの「オプティマム ニュートリションブランド」 が、このカテゴリーで有名な人気商品である。食事代替製品は、体重抑制、または 減量を目的とし、低カロリー、高タンパクなどの栄養バー、ドリンク、または食欲 抑制のための錠剤などが含まれる。  その他としてここ数年増加しているのが、認知エンハンサー(向知性薬)である。 学生や若いプロフェショナルが集中力や記憶力を改善しパフォーマンスを高める目 的で使用しており、「ヌートロピック」が代表的なものである。「スマート ドラッ 91 Copyright (C) 2015 JETRO. All rights reserved. グ」とも呼ばれ、栄養素(カフェイン、ビタミン B3、ビタミン D3 など)や 植物成分(ハーブ、根、豆、樹皮など)が含まれている。ドラッグストアで 購入可能であり、サプリメントとして利用されている。


ご相談を受け付けます。


下記からお気軽にご連絡くださいませ。お待ちしております


https://www.tarrytown-ny.com/















26回の閲覧0件のコメント